院内施設案内
ドクター・ナース・技士、この三つの和・チームワークの協力によって透析療法は成り立っております。 私たち、おおうらクリニックのスタッフは、透析チームの和をモットーに、患者様一人一人に接する事でよりよい医療技術、判断力の向上を目指しています。

透析室の紹介

透析室

●ベッド数 / 23床
●透析担当医 / 2名(大浦 孝 院長、楠 憲夫 副院長)
●透析スタッフ数 / 臨床工学技士2名(上原 和範技士長)、看護師8名
●透析機械台数 / 23台(透析室設備内容へ!)←※現HPリンク切れ

透析日時間帯 月曜日・水曜日・金曜日 火曜日・木曜日・土曜日
午前 9:00~
夜間 5:00~ ×

ワンポイントメッセージ

快適な透析ライフをモットーに希望者一人一人にテレビ、DVD、有線放送を提供。
多数の旅行透析患者様も受入れ中。(旅行透析をご希望する患者様へ!)
当院を気に入って頂き、長期で毎年お盆やお正月に当クリニックをご利用してもらってる患者様もいらっしゃいます。

隣接する介護事業所「いやしの郷 おおうら」では、透析患者さんの入所、ショートステイ、デイサービスの利用を歓迎します。

[ページトップへ]

ごあいさつ膠原病とその治療法血液透析とは血液交換療法とは白血球除去療法とはリウマチの治療法繊維筋痛症
院内施設案内旅行透析の患者様へ癒しの里 おおうら求人のご案内交通アクセス院内通信病院からのお知らせ一覧
サイトマップお問合わせ